PCサイト表示で見る

閉じる

社長メッセージ

代表取締役社長 石黒武

大同特殊鋼グループは1916年の創業以来、特殊鋼をベースとした高度な技術力を背景に、高付加価値商品の開発や既存商品のイノベーションといった“ものづくり”を通じて社会に貢献してまいりました。特殊鋼という素材に宿る可能性は自動車産業をはじめ、航空機、船舶、IT機器など様々な産業分野の発展を支えています。私たち大同特殊鋼グループは特殊鋼のリーディングカンパニーとしてその可能性を追求し続けることで社会からのご要請、ご期待に応えてまいりました。

経済のグローバル化や環境・エネルギー問題、少子高齢化の急速な進展など私たちを取り巻く環境は大きく変化しています。私たちはこの変化をチャンスと捉え、更なる発展を目指すために次の四つの視点で取り組んでまいります。

第一に「お客様との共創」です。世の中が必要とするイノベーションを、お客様と一体となって産み出してまいります。このお客様との共創を通じて、これまでの限界を超えるためのトータルソリューションを世界に提供してまいります。

第二は「ベース事業のブラッシュアップと成長領域への注力」です。ベース事業である鋼材事業を更に磨きあげるとともに、今後大きく成長が見込まれる分野におきまして、市場の発展を支えることで社会に貢献してまいります。

第三は「QCD競争力の強化」です。特殊鋼で社会に貢献するための土台として、製造プロセスの更なる最適化と高度化を追求し、世界で戦えるQCD(品質、コスト、納期対応力)競争力を更に強化してまいります。

第四は「人づくりの強化」です。多様な人材の一人ひとりが、活き活きと個性を発揮できる体制づくりと、激しい時代の変化に対応できる人づくりに力を注ぎ、更なる成長・発展を実現してまいります。

私たち大同特殊鋼グループは、素材の可能性を追求し、人と社会の未来を支え続けることを目的に、世界に貢献する特殊鋼メーカーを目指し、お客様との共創を通じて、世界の成長を支える新しい特殊鋼を産み続けていきたいと思っております。

今後とも皆様方のご指導ご鞭撻を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

社長サイン

ページトップボタン

このページの先頭へ戻る