PCサイト表示で見る

閉じる

学園だより 2007年

愛知県事業内職業訓練生駅伝大会 2007年12月14日

駅伝部のメンバー

12月14日、好天に恵まれる中、愛知県事業内職業訓練生駅伝大会がトヨタスポーツセンターで、16社21チーム(7区間=34.46km)参加のもと行われました。大同からは2チームが参加しました。

結果

Aチーム3位 時間:1時間57分32秒
Bチーム10位 時間:2時間06分40秒

  1区 5.6km 2区 2.86km 3区 5.2km 4区 7.54km 5区 2.86km 6区 5.2km 7区 5.2km
大同
Aチーム
吉田智哉
18分28秒
岡安秀也
9分34秒
香月雄太
18分02秒
伊藤大樹
25分19秒
安井直樹
9分16秒
上村圭資
18分23秒
松嶋一輝
18分30秒
大同
Bチーム
元木俊介
20分22秒
緒方康裕
10分01秒
勝間一秀
19分15秒
岩見卓哉
28分19秒
浪床裕貴
10分02秒
池之野勇樹
19分16秒
髙橋健市
19分25秒

このページの先頭へ戻る

愛知県事業内職業訓練生文化展 2007年11月22日

11月22日、愛知県勤労会館にて、事業内職業訓練生の文化展が開催されました。技術学園からは、書道の部5点(出展数29)、絵画の部3点(出展数18)、写真の部5点(出展数60)の計13点の作品を応募しました。

写真の部 特選 酒井 拓也 (愛知県春日井工業出身)
絵画の部 特選 浪床 祐貴 (熊本県天草工業出身)
写真の部:特選 酒井 拓也

写真の部:特選  酒井 拓也

文化展で特選に選ばれたことは、部活動としてがんばってきたことの成果として、最高の結果です。今までカメラなどは触ったことは無かったのですが、学園長に一から指導していただいた結果、特選に選ばれることができました。選ばれた写真も学園長のアドバイスを参考にして撮影したもので自分一人の力ではありませんが、誰かの力を借りて努力するのも部活動のあり方だと思います。
今まで、写真部の皆と活動できてよかったです。


絵画の部:特選 浪床 祐貴

絵画の部:特選 浪床 祐貴

今回、佳作という賞をいただいたことをすごく嬉しく感じています。油絵を描いたのは今回が初めてだったのですが、描き方も塗り方もわからなっかたのに全員が完成までこぎつけることができたのも的確な指示を言って下さった蒲谷先生、寮の部屋を貸して下さった寮長さん周りで盛り上げてくれたみんなのおかげだと勝手に思っています。でも、一番力になったのは、絵にもなった実家にいる愛犬との思い出だとおもいます(笑)もう油絵を描くことはないと思いますがこの体験を一生の宝物にしていきたいです。


永年勤続優良職業訓練指導員 優良職業訓練指導員

また、愛知県職業能力開発促進大会において、大西指導員が永年勤続優良職業訓練指導員、杉山指導員が優良職業訓練指導員の表彰を受けました。


このページの先頭へ戻る

小集団活動発表会が行われました 2007年11月2日

IE演習

配属先実習に向けて小集団活動 夜勤実習、IE・JK手法

職場の改善活動に携わるため、小集団活動を実施しました。
11月2日には教育センター講堂で発表会を開催しました。
発表会では現場の係長、工長からかなりのできばえと講評をいただき、充実した小集団活動を無事に終えました。
14チーム中3チームが感動賞として表彰されました。

IE演習・・・5月31日、6月1日

プラモデルを製作していく過程で、いろいろな改善を行い、作業時間を短縮しようというものです

小集団活動 夜勤実習 10月23日~26日
まとめ 10月29日~11月1日
発表会 11月2日
小集団活動発表会


このページの先頭へ戻る

ギネス大会が行われました 2007年10月18日

10月18日、阿久比グランドにおいて技術 学園の日常訓練(ランニング、筋トレ)の成果を測る毎年恒例のギネス大会を開催しました。運動能力(走る・跳ぶ・投げる)を測定して学園生各自が自己の能 力を認識するとともに、全員が学園行事に参加して自らギネス大会を企画運営することにより、自主性や体力の向上を図ることを目的にしたものです。 当日は絶好のギネス大会日和となりました。

団体優勝の第2班

個人総合優勝 感想:篠原 辰弥 (愛知県 半田工業出身)

今回、ギネス大会で個人優勝ができたのは、みなさんの応援のおかげや競い合うライバルがいたからだと思います。
それにギネス大会実行委員のみなさんがスムーズに進行してくれたおかげで、気持ちよく競技を行うことができました。ありがとうございました。
これからもチームワークを大切に、ゴールを目指して頑張っていきたいと思います。

個人総合優勝の篠原 辰弥君
種目 記録 氏名
100m走 12秒61 篠原 辰弥
1500m走 4分32秒 吉田 智哉
走り幅跳び 5m37cm 篠原 辰弥
走り高跳び 165cm 緒方 康裕
砲丸投げ 9m04cm 大杉 洋平

このページの先頭へ戻る

愛知県事業内職業訓練生体験発表会 2007年10月5日

吉田 丈将君、堂々とした発表でした

10月5日、愛知県事業内職業訓練生体験発表会が愛知県三好町の三好町文化センター サンアートで開催されました。

8月30~31日に学園内で実施した体験発表会で選抜された吉田 丈将君が、「わたしはあの日を忘れない」のテーマで県大会に臨みました。

結果は入賞するも優勝には届かず!!

感想:吉田 丈将・・・愛知県 名古屋工業出身

人前で話すことが苦手な私は、技術学園の代表に選ばれたのがとても嫌でした。でも、練習をしていくうちに自分は「大同特殊鋼技術学園の代表なんだ」という自覚が出てきて、優勝目指して頑張ろうという気持ちになり練習が楽しくなりました。本番では優勝こそ逃しましたが、人前で話す楽しさなど多くのことを学びました。
そして代表になって良かったと、選んでくれたみなさんに感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。


このページの先頭へ戻る

富士登山が行われました 2007年7月24日~26日

富士登山

技術学園 真夏のビッグイベント-富士山登頂-

毎年恒例の技術学園最大のイベント「海抜0mからスタートの富士登山 」が2泊3日の日程で行われました。協調性、精神力、忍耐力の向上を図るとともに、目標(富士山登頂)をクリア(達成)するため、総勢 96名(学園生87名、指導員8名、インストラクター1名)が山頂を目ざしました。

全員が怪我もなく登頂し、御来光を拝めた時には、何とも言えない達成感で胸が熱くなりました。

富士登山の状況


このページの先頭へ戻る

愛知県事業内職業訓練生体育大会が行われました 2007年7月5日~6日

野球部 見事2連覇達成!

軟式野球 優勝(大会2連覇)
バレーボール 準優勝
サッカー 2回戦敗退
ソフトテニス 団体戦:1回戦敗退
個人戦:2回戦敗退
卓球 団体戦:3位
個人戦:ベスト8

7月5日~6日の2日間、平成19年度愛知県事業内職業訓練生体育大会が、豊田市のトヨタスポーツセンターで行われました。

この大会は、愛知県内の企業内訓練校の訓練生を対象にした体育大会で、7種目に18事業所77チームが参加しました。
当学園は、軟式野球、バレーボール、サッカー、ソフトテニス、卓球の5種目に参加しました。両日とも各球技で熱戦が繰り広げられました。


大会2連覇を成し遂げた野球部

軟式野球部 長野高貴(長崎県秀岳館高校出身)

野球部は、学園生の中からセレクションを行い、周りから注目を集める中スタートしました。個性が強いメンバーでしたが、自分の役割を理解し、1試合1試合楽しみながらも成長していった結果、優勝できたと思います。
最後に、練習試合をしていただいた知多工場製鋼室のみなさん、本当にありがとうございました。


準優勝のバレーボール部

バレーボール部 東拓己(愛知県一宮工業高校出身)

私たちバレーボール部が準優勝できたのは、自分たちの力だけではありません。様々な方たちの力をお借りできたからこそ、成し遂げられました。
特に、知多工場で練習試合をしていただいた方たちに、この場を借りてお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。


このページの先頭へ戻る

団体規律競技会が行われました 2007年6月27日

団体規律競技会 優勝した5班

6月27日、団体規律競技会が行われました。
この競技会は

「朝礼、体育での団体規律行動ができているかを確認し評価する」

「何事にも各班、個人などの心構えの中で競争意識を植付ける」

「チームワーク向上により、団結心が高まることを実感させる」

を目的に行われました。

競技は、1班から6班まで順番に朝礼の流れに沿って行われ、各指導員が各項目を5段階評価で採点し、その合計点数で順位を決めました。

順位 得点
1位 5班 93点
2位 1班 88点
3位 4班 81点
4位 3班 77点
5位(同順位) 2班 76点
5位(同順位) 6班 76点

【採点項目】

・発声の大きさ

・停止間動作

・集合隊形や体操隊形がきちんと並べているか

・班長の動きや声の大きさ

・体操時の体の動きや表情


このページの先頭へ戻る

ウォーキング№1が行われました 2007年6月15日

ウォーキング

ウォーキング№1が行われました

6月15日、ウォーキング№1が行われました。

このウォーキングは、「各班とも優勝をめざす」「競争意識を高める」「体力・忍耐力・協調性の向上を図る」「郷土の史跡を訪ね、地元の良さを知る」を目 的に、知多半島の新四国八十八箇所のうち、16寺院(番外1寺院含む)、公園、名所(3箇所) 約35kmの道のりを各班対抗で廻る競技です。

当日は前日の雨もあがり、絶好のウォーキング日和。前日に行われたピラミッド計算の順番に元浜公園を出発しました。

今回は、リタイア者が4名出ましたが、大きな事故・怪我もなく、全員ゴール地点の元浜寮に無事到着しました。 

結果

順位 得点
1位 4班 451点
2位 3班 429点
3位 6班 411点
4位 1班 342点
5位 5班 326点
6位 2班 279点

得点は所要時間、寺院通過得点、課題得点、歩行採点、リタイヤ者減点等で500点満点です


このページの先頭へ戻る

伊吹山登山が行われました 2007年5月25日

山頂の日本武尊をバックにポーズ

5月25日、岐阜県と滋賀県の県境にある山、日本百名山の一つでもある伊吹山(標高1,337m)に登りました。

この登山は、体力、忍耐力、協調性の向上および富士登山に向けての事前トレーニングを兼ねて行われました。また、それだけではなく自然に触れて楽しくリフレッシュすることも目的としています。当日は雨と風の悪天候に見まわれましたが、学園生80名、関連生28名、指導員8名全員無事登頂、下山することができました。
これからは、夏の富士山登山に向けて、しっかりとトレーニングを積んでいきたいと思います。

伊吹山登山

このページの先頭へ戻る

2007年度新入社員教育が行われました 2007年4月4日~11日

新入社員教育

木曽駒高原ホテルでの新入社員導入教育

4月4日~4月11日まで、総勢307名(大同関連含む)が今までの学生気分から抜け出し、社会人としての自覚と意識を学び、また社会人として必要な心・技・体の基礎作りの導入教育を受 けました。この教育は、社会人として最低限身に付けておきたい知識をマスターしてもらうものです。

初日、名古屋から木曽駒高原ホテルへ移動後、木曽文化ホールにて開講式を行い、その後3ヵ所(木曽駒高原ホテル、森のホテル、駒王)の宿泊施設に分かれました。事故もなく8日間の導入教育を終了することができました。

木曽駒高原ホテル、森のホテル、駒王、文化ホールのみなさん、ありがとうございました。

日程 午前 午後
4/4 移動 グループ討議
4/5 朝礼、グループ討議発表 ピラミッド製造実習
4/6 朝礼、ピラミッド製造実習 ピラミッド製造実習
4/7 朝礼、ピラミッド製造実習 健康予防、生活プランニング
4/8 休日
4/9 朝礼、安全講話、環境講話 グループトレーニング
4/10 朝礼、走歩ラリー説明、作戦会議 グループトレーニング、社長講話
4/11 走歩ラリー、成績発表、閉講式
グループトレーニング 走歩ラリー

ピックアップ

技術学園

技術学園

入社してから一年を過ごす技術学園って、どんなところ?

学園だより バックナンバー

学園だより バックナンバー

学園だよりのバックナンバーを、ご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る