PCサイト表示で見る

閉じる

学園だより 2008年

愛知県事業内職業訓練生駅伝大会 2008年12月19日

駅伝部のメンバー

12月19日、好天に恵まれる中、トヨタスポーツセンターにおいて愛知県事業内職業訓練生駅伝大会が、15社18チーム(7区間=34.46km)参加のもと行われました。大同からは2チームが参加しました。

結果

Aチーム7位 時間:2時間05分18秒
Bチーム14位 時間:2時間15分44秒

 

1区 5.6km
2区 2.86km
3区 5.2km
4区 7.54km
5区 2.86km
6区 5.2km

7区 5.2km

大同
Aチーム
高松幹央
20分14秒
山下秀人
10分19秒
斎木寛文
19分01秒
武井茂哲
27分27秒
生方 翔
9分54秒
石井隆太
19分26秒
譽多弘太郎
18分57秒
大同
Bチーム
渥美貴大
21分39秒
矢野 司
10分19秒
酒向秀穂
20分10秒
藤光翔平
31分12秒
髙倉 剛
10分49秒
吉村龍太郎
20分33秒
千賀友裕
20分02秒

このページの先頭へ戻る

愛知県事業内職業訓練生文化展 2008年11月28日

文化展 全部門で特選に選ばれる!!

11月28日、愛知県勤労会館にて、事業内職業訓練生の文化展が開催されました。技術学園からは、書道の部4点、絵画の部5点、写真の部5点の計14点の作品を応募しました。

ご指導いただいた社外講師の先生、ありがとうございました。

書道の部
特選
譽多 弘太郎
(愛知県 名古屋市立工芸卒)
入選
飯塚 貴大
(群馬県 渋川青翠卒)
絵画の部
特選
草野 宏大
(長崎県 島原工業卒)
写真の部
特選
江崎 慎吾
(愛知県 起工業卒)
入選
松川 憲
(愛知県 東山工業卒)
書道の部:特選 譽多 弘太郎

書道の部:特選  譽多 弘太郎

書道で特選を取ることができて、とても嬉しい気持 ちでいっぱいです。書道をやり始めた頃、先生から、まず書く事を楽しむということを学びました。今回初心に返って書くことで、力も抜けて納得のいくような 字を書くことが出来ました。このような賞が取れたのは、自分ひとりの力だけでなく、遅くまで付き合っていただき、いろいろとアドバイスをいただいた先生 や、楽しく和やかな雰囲気を作ってくれた友達の支えがあったからだと思います。ありがとうございました。


書道の部:入選 飯塚 貴大

書道の部:入選 飯塚 貴大

書道を始めた当初はなかなか上手に書くことができずに失敗の連続でした。しかし先生の熱心な指導や、一緒に書道をしていた仲間たちのアドバイスもあり、入選する事ができました。
ありがとうございました。


絵画の部:特選 草野 宏大

絵画の部:特選 草野 宏大

油絵を描き始めた頃は、はじめてのためわからない ことばかりで、自分なりに考えて、描いていました。どこから描き始めれば良いのか、描きたい物をどのように表現すればよいのか悩みました。先生と相談した り、本を見たりしてなんとか完成させることが出来ました。特選という結果を聞いた時は、とても驚き、また、うれしく思いました。いろいろ大変でしたが、油 絵を描くことができてとてもよかったです。


写真の部:特選 江崎 慎吾

写真の部:特選 江崎 慎吾

写真を真剣に撮るということは初めてで、ただ撮れ れば良いと思っていました。カメラの使い方を学園長に教えてもらい頑張ってみようと思いました。しかし、撮っても撮ってもうまくいかず写真を撮る事がこん なにも難しいことだと知りました。特選を取れたのは学園長の丁寧な指導があったからこそだと思っています。とても感謝しています。


写真の部:佳作 松川 憲

写真の部:佳作 松川 憲

私の写真が入選したことにとても驚きました。後から嬉しいという気持ちが大きくなりました。
私だけの力ではなく、応援してくれた先生方がいたからだと感謝しています。写真部に所属して本当に良かったと思います。


このページの先頭へ戻る

中国研修旅行が行われました 2008年11月18日~21日

中国研修 工場見学

自分を見直す機会になりました

11月18日~21日の4日間で、中国の上海・蘇州へ研修に行ってきました。海外にある大同グループの工場見学、上海市東輝職業技術学校で日本語を勉強している中国の学生との交流、異国の名跡・旧跡を訪れ、文化の違いを感じてきました。

中国研修の感想【佐藤 諒:愛知県 名古屋市立工業卒】

今の自分の暮らしが当たり前だと思って毎日の生活を特に何も考えずに過ごしてきましたが、今回の中国の人たちの暮らしを見て、もう少し自分の生活や生き方を見直さなければならないと感じました。

大同電工有限公司殿、下村特殊精工有限公司殿、両工場とも忙しい中、学園生のために1時間半もの時間を割いていただきありがとうございました。これから、現場配属される学園生にとってはとても良い経験になりなした。

中国研修

このページの先頭へ戻る

愛知県事業内職業訓練生体験発表会 2008年10月10日

上釜健児君(鹿児島県 樟南高校卒)

10月10日、愛知県事業内訓練生体験発表会が愛知県三好町の三好町文化センター サンアートで開催されました。
去る9月8日に学園内で実施した体験発表会で選抜された上釜君が、「みんなのヒーロー」のテーマで県の大会に臨みました。

4位という惜しい結果に終わりました。

発表者 上釜健児君(鹿児島県 樟南高校卒)


このページの先頭へ戻る

ギネス大会が行われました 2008年10月3日

ギネス新記録 ジャンボ縄跳び180回!! (2006年度 155回)

10月3日、阿久比グランドにおいて技術学 園の日常訓練(ランニング、筋トレ)の成果を測る毎年恒例のギネス大会を開催しました。運動能力(走る・跳ぶ・投げる)を測定して学園生各自が自己の能力 を認識するとともに、全員が学園行事に参加して自らギネス大会を企画運営することにより、自主性や体力の向上を図ることを目的にしたものです。当日は絶好のギネス大会日和となり、団体競技でギネス新記録がでました。

団体優勝の第2班

個人総合優勝 感想:酒向 秀穂(岐阜県 可児工高出身)

私は、個人優勝を目標に今回のギネス大会に臨みました。
でも、本当に自分が優勝できるとは思ってもいませんでした。
私が、優勝できたのは、私一人だけの力ではなく、同じ班の皆が応援してくれ、支えてくれたおかげだと思います。

また、みんなで勝ち取った優勝だと思い感謝しています。

これからもチームワークを大切に、ゴールを目指して頑張っていきたいと思います。

個人総合優勝の酒向君
種目
記録
氏名
100m走
12秒55
古味 光 高知県 高知工高卒
1500m走
4分32秒
武井 茂哲 群馬県 利根商業卒
走り幅跳び
5m25cm
竹下 晃平 宮崎県 日南工高卒
走り高跳び
155cm
酒向 秀穂
岐阜県 可児工高卒
砲丸投げ
9m51cm
酒向 秀穂 岐阜県 可児工高卒
ソフトボール投げ
83m00cm
横田 智也 高知県 須崎工高卒

このページの先頭へ戻る

富士登山が行われました 2008年7月21日~23日

富士登山

技術学園 真夏のビッグイベント-富士山登頂-

毎年恒例の技術学園最大のイベント「海抜0mからスタートの富士登山」が2泊3日の行程で行われました。

スローガン:学園前半の野外行事の集大成とする

1.苦しい環境の中で最善を考え行動に移す

2.協調性、精神力、忍耐力を発揮し全員登頂する

3.「やればできる」を体感し自信につなげる

4.前期のトレーニングを通して良き思い出をつくる

以上、4項目を達成するために、総勢68名(学園生57名、指導員11名)全員、怪我もなく登頂しました。山頂で御来光を拝めたときには、登った人でないとわからない感動と達成感で胸が熱くなりました。

 

富士登山の状況

このページの先頭へ戻る

愛知県事業内職業訓練生体育大会が行われました 2008年7月3日~4日

野球部 見事3連覇達成!

軟式野球 優勝(大会3連覇)
バレーボール 3位
サッカー 3位
ソフトテニス 団体戦:4位
個人戦:1回戦敗退
卓球 団体戦:1回戦敗退
個人戦:1回戦敗退

7月3日~4日の2日間、平成20年度愛知県事業内職業訓練生体育大会が、トヨタスポーツセンター(豊田市)で行われました。 この大会は、愛知県内の企業内訓練校の訓練生を対象にした体育大会で、7種目(軟式野球、ソフトボール、バレーボール、バスケットボール、サッカー、ソフトテニス、卓球)に18事業所78チームが参加し、2日間とも各球技で熱戦が繰り広げられました。 大同特殊鋼技術学園は、軟式野球、バレーボール、サッカー、ソフトテニス、卓球の5種目に参加しました。


大会3連覇を成し遂げた野球部

軟式野球部 髙倉 剛(大分県 日田林工業出身)

私達野球部は3連覇がかかっていました。対戦相手は手強く、最後まで気の抜けない接戦になりましたが、心をひとつにして戦い抜いた結果、3連覇を達成することができました。毎日の練習で声を出し、ノックをして練習を盛り上げてくれた指導員の先生方に感謝しています。


3位のバレーボール部

バレーボール部 山口 竜平(熊本県 熊本工業出身)

初心者も多く、正直どこまでできるかとても不安でし たが、皆練習に一生懸命取り組みました。また、知多工場の皆さんにも、夜遅くまで練習に付き合ってもらい確実にレベルアップ゚することができました。惜し くも優勝はできませんでしたが、3位という結果を残すことができました。本当にありがとうございました。


3位のサッカー部

サッカー部 武井 茂哲(群馬県 利根商業出身)

優勝することはできませんでしたが、チーム一丸となって3位に入賞することができました。みんなとサッカーをすることができて本当に楽しく、とても良い思い出となりました。指導していただいた先生方に感謝しています。短い時間でしたが本当にありがとうございました。


ソフトテニス部

ソフトテニス部 渥美 貴大(秋田県 秋田工業出身)

昨年のソフトテニスは1回戦で敗退してしまったと聞いていたので、今年は優勝を目標に掲げ練習を行ってきました。その結果、準決勝まで進むことができましたが、そこで敗れ、3位決定戦でも負けてしまいました。
去年を上回る4位という成績を残すことができました。みんなで頑張ったおかげで良い成績を残せたと思います。


卓球部

卓球部 須崎 祐介(熊本県 天草工業出身)

団体戦、個人戦ともに、1回戦敗退という結果でし た。団体戦では、優勝チームと1回戦であたり2-3という接戦で敗れてしまいました。結果を残せなかったのはすごく残念でしたが、みんなで練習してきたこ とや、お互いに励まし合って協力できたことは大きいことだと思います。これからも、力を合わせて頑張ります。


このページの先頭へ戻る

ウォーキング№1が行われました 2008年6月5日

ウォーキング

ウォーキング№1が行われました

6月5日、ウォーキング№1が行われました。
このウォーキングは、「リーダー・メンバーシップの発揮」「走 歩ラリーで学んだ計画力の発揮」「チームワークの向上」「競争意識を高め目標を達成する」を目的としたものです。知多新四国八十八箇所のうち16寺院(番外1寺院含む)、七曲公園(知多市)、あいち健康の森(大府市)、聚楽園公園(東海市)をめぐり、大同特殊鋼元浜寮(東海市)をゴールとするコースで開 催、各班対抗の約35kmの道のりです。

大きい事故や怪我もなく、無事全員ゴール地点の元浜寮に到着しました。

結果

順位
得点
1位
6班
468点
2位
3班
467点
3位
1班
428点
4位
5班
410点
5位
4班
379点
6位
2班
332点

得点は所要時間、寺院通過得点、課題得点、歩行採点、リタイヤ者減点等で500点満点です

ピックアップ

技術学園

技術学園

入社してから一年を過ごす技術学園って、どんなところ?

学園だより バックナンバー

学園だより バックナンバー

学園だよりのバックナンバーを、ご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る