PCサイト表示で見る

閉じる

2019年 4月26日

大同特殊鋼株式会社

「DBJ環境格付」を取得

大同特殊鋼株式会社(本社:名古屋市東区、代表取締役社長:石黒 武)は、株式会社日本政策投資銀行(以下DBJ)の「DBJ環境格付」において、「環境への配慮に対する取り組みが先進的」との格付を取得し、当制度に基づく融資を受けました。

「DBJ環境格付」は、DBJが開発したスクリーニングシステム(格付システム)により、企業の環境経営度を評点化、優れた企業を選定し、得点に応じて融資条件を設定するという「環境格付」の専門手法を導入した世界で初めての金融メニューです。

今回の格付では、具体的に、以下の取り組みが評価されました。

  • (1) CSR委員会の傘下にある環境委員会及びエネルギー委員会を中心に、環境マネジメントサイクルを運用し、着実な環境リスク管理を継続するとともに、きめ細やかな環境教育や環境部長表彰制度等を通じて、全社的な環境啓発活動に取り組んでいる点
  • (2) 主要設備ごとにエネルギー使用状況等を把握し、データの分析結果等を踏まえてエネルギー効率の向上を追求するとともに、継続的な環境保全投資により、事業活動における環境負荷の低減に取り組んでいる点
  • (3) 製品別から市場・顧客別とした営業組織体制の見直しに加え、重点分野ごとのプロジェクト組成によりソリューション機能を強化するなど、独自の技術力を活かしながら、機能材料・磁性材料をはじめとした顧客や中長期的な社会課題の解決に資する製品や次世代技術の開発を推進している点

これらの評価により、当社は「環境への配慮に対する取り組みが先進的」との格付を取得しました。

当社は、今後も「事業活動全般における環境負荷低減と環境の保全」「エコ製品・環境エンジニアリング及びサービスによる社会貢献」「エココミュニケーションの推進」を具体的行動指針として、新たな製品・技術を通じて、安全・安心で、環境に優しい社会作りに向けた社会的課題の解決に取り組んでまいります。

当社は、平成31年3月日本政策投資銀行
(DBJ)より環境格付融資を受けました。

お問い合わせ先

大同特殊鋼株式会社 経理部 資金室
TEL 052-963-4389

ページトップボタン

ピックアップ

経営理念

経営理念

経営理念をご覧いただけます。

プレスリリース

プレスリリース

大同特殊鋼のプレスリリース一覧をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る