PCサイト表示で見る

閉じる

お客さまへの取り組み

当社は、創業以来、常にお客様から信頼される会社を目指し、優れた商品の開発力とともにお客様から高い評価を受けています。現在、大同グループ品質保証委員会を柱とした品質管理改善活動を進め、『当たり前のことを当たり前にやるという風土』を強化するとともに、『変化に強い』大同グループをつくり、グループ全体としてお客様の満足度(CS)を高めるだけでなく、Customer Delight(CD)につながる活動を推進しています。

品質クレーム指数

品質保証委員会

大同グループでは、昨今の大きく変化する社会環境の中、2006年から、品質担当常務取締役を委員長とした『大同グループ品質保証委員会』活動を実施しています。[委員:大同各工場の工場長、製造各グループ会社の品質保証部門長]

委員会では、情報共有化による「重要課題の早期解決」、共通課題の改善による「品質クレームの未然防止」、ベース活動による「品質保証基盤強化」等を図り、大同グループとして更にお客様の信頼を確固たるものにするための活動を展開しています。

また、資格付け教育の充実、競技会などによる第一線作業者のスキルアップなど、人財育成活動にも力を入れています。


品質保証委員会
品質教育

品質教育

当社では、『品質は現場で造り込む』との基本思想から、第一線作業者に対する品質教育に力を入れています。

具体的には、Q7手法(パレート図、散布図、特性要因図等)、N7手法(連関図、系統図、マトリックス図等)、IE手法(工程分析、作業分析、稼働分析等)などを階層別に全社員に対して教育し、それらの手法を自主管理活動(JK=小集団サークル活動)など現場改善活動の実践で活用し、大きな成果を得ています。なお、優れた自主管理活動を行ったグループに対しては表彰を行い、更なるモチベーションアップに努めています。

製品中の有害物質管理

製品に対する有害物質の非含有要求が、益々高まる中、当社では、環境ISO14001、品質ISO9001などを活用し、製品中の環境負荷物質を管理する体制を強化しています。

品質保証に関する有害物質管理
大同グループのISO9001 認証取得状況
カドミウムおよびその化合物 大同特殊鋼 各工場: 全工場、認証取得済み
6価クロム化合物 特記事項(星崎工場)
IATF16949 認定取得
鉛およびその化合物
水銀およびその化合物
ポリ臭化ビフェニル類(PBB類)
ポリ臭化ジフェニルエーテル類(PBDE類)等 グループ会社:全製造会社で、認証取得済み

ピックアップ

CSR報告書

CSR報告書

CSR報告書をご覧いただけます。

社会・環境活動

社会・環境活動

大同特殊鋼の社会・環境活動をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る