大同分析リサーチ
事業案内
contents
分野から探す
化学分析
物理測定
有機分析
試料作製
材料評価
環境測定・分析
作業環境測定登録講習
設備一覧
分析事例から探す
化学成分・環境分析
構造解析・形態観察
物性値測定
破損・疲労・劣化
異物・変色・表面性状
腐食・防食
その他
お問い合わせ

 

大同分析リサーチは高度な分析依頼にもお応えします。

ネオジウム磁石の成分分析

 希土類元素を多数含む高度な成分分析

携帯式蛍光X線分析装置
画像出典:潟_イドー電子殿


FE-EPMAによるナノ領域の分析

 ナノメートルオーダーの粒界析出物の観察

FE-EPMAによるナノ領域の分析
粒界にPが存在することで粒界脆化を起こし、割れの原因になり得ることを示唆します。

 

■SEMによる電子線後方散乱回析法(EBSD)

SEMによる電子線後方散乱解析方


■フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)における微量成分の定性分析
真空測定及び「主成分分析」という統計手法を適用することによって、潤滑油に混合した微量成分の定性分析能力が従来比10倍程度に向上した

   [真空測定:大気成分(二酸化炭素・水蒸気)によるノイズ低減]

   [主成分分析:シグナル解析による微量成分の検出]

残留応力測定装置



株式会社大同分析リサーチ 〒457-8545 名古屋市南区大同町2丁目30番地 TEL052-611-9434 FAX052-611-9948