大同分析リサーチ

事業案内
contents
化学分析
物理測定
有機分析
試料作製
材料評価
環境測定・分析
作業環境測定登録講習
分析事例
設備一覧
有機分析
お問い合わせ

お客様の分析目的に合わせて、電磁波や電子線、熱などを活用して物質の分析を行い、お客様にとって価値ある情報を提供します。
さらにお客様の解析要望に合わせ、各種解析の提案および考察にも対応します。
〈対象材料〉
 ・有機物,無機物,(金属),複合材料
〈実施事例〉
 ・異物の定性分析(FT-IR、顕微ラマン、SEM-EDX)
 ・匂い物質の分析(TD-GC/MS)
 ・オイルの分析(HPLC、FT-IR、顕微ラマン)

 ・樹脂の熱特性の分析(TG/DTA、DSC)
図1 電子線を利用した材料の様々な解析や分析内容
〈保有分析技術及び保有設備一覧〉
設備 型式 メーカー 導入年
FT-IR FT/IR-6200FV & IRT-5000 日本分光 2010
MFT-2000 日本分光 1996
TD-GC/MS TD-20 & GCMS-QP2010 Plus 島津 2009
HPLC LC-1500 日本分光 1999
熱分析

TG8120

DSC8230
リガク 2009
株式会社大同分析リサーチ 〒457-8545 名古屋市南区大同町2丁目30番地 TEL052-611-9434 FAX052-611-9948