PCサイト表示で見る

閉じる

2015年 4月25日

大同特殊鋼株式会社

群馬県による「鉄鋼スラグ使用工事の追跡調査結果について」の件

昨日、群馬県から、当社に出荷記録のある工事を追跡調査した結果、県工事として新たに6工事に鉄鋼スラグを含む材料の使用が確認され、その6工事を分析調査したところ、その内1工事で材料が環境基準(※1)を超えるふっ素が検出されたこと、並びに直下の土壌調査では環境基準(※2)以下であると確認されたことが公表されました。関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛けし、誠に申し訳なく心からお詫び申し上げます。 今後の対応につきましては、群馬県のご指導の下に、誠意を持って最後まで対応する所存でございます。

※1 JIS A 5015 環境安全品質基準(平成25年3月21日に環境安全品質基準を追加改正)
※2 土壌汚染対策法における指定基準

以 上

ピックアップ

会社概要

会社概要

大同特殊鋼の会社概要をご覧いただけます。

事業場一覧

事業場一覧

大同特殊鋼の事業場一覧をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る