PCサイト表示で見る

閉じる

2016年 4月26日

大同特殊鋼株式会社

当社ならびに当社役員の書類送検および修復工事等の対応状況について

当社渋川工場(群馬県)の鉄鋼スラグの件につきまして、4月26日(火)、当社ならびに当社の役員1名および連結子会社である大同エコメット(株)ならびに同社の役員と関係者の2名が、群馬県警により廃棄物処理法違反の容疑で前橋地方検察庁に書類送検されました。

関係する各方面のみなさまにご心配とご迷惑をおかけしておりますことに改めまして深くお詫び申し上げます。

現時点までの工事箇所調査、修復工事への対応状況、進めております再発防止策等につきまして、下記のとおり説明申し上げます。

当社と致しましては、刑事手続の結論にかかわらず、同様の問題の再発防止はもちろん、当該路盤材が使用された場所の特定やスラグ路盤材および直下土壌の分析調査、ならびに国土交通省・群馬県・渋川市による連絡会議で示されました対応方針に沿った措置に関する費用負担等の協力をさせていただき、会社として責任を果たす所存です。

1. 鉄鋼スラグ路盤材使用箇所への当社の取り組み内容

鉄鋼スラグ路盤材使用箇所の特定およびその処置に対し、対策促進本部に渋川調査チームを設置し、専任体制で鋭意対応しております。

(1)公共工事

現時点で、国土交通省関東地方整備局、群馬県、渋川市をはじめとして群馬県内各自治体の工事記録と当社出荷記録の突き合せにより使用箇所が特定された公共工事について、基本協定書の締結を完了もしくは締結に向けた協議を開始しております。今後も各自治体、行政等に必要な情報の提供を継続していくとともに、連絡会議の対応方針*に沿った措置につきましては、基本協定に則り、分析調査および対策に必要な費用に関して、当社が負担する方向で誠意を持って対応させていただきます。

(2)民間工事

現在、当社の記録等をもとに、使用箇所を特定のうえ、公共工事と同様の協力を申し入れ、工事事業者、施主、土地所有者の方々に詳細調査のご協力をお願いしております。
また、お心当たりの方から様々な情報を入手すべく、次の連絡窓口(フリーダイヤル)を設置し、2015年9月18日(金)から情報の提供をお願いしております。

お問い合わせ窓口

大同特殊鋼株式会社 総務部広報室
TEL:0120-170-030(フリーダイヤル)
FAX:052-963-4386
受付時間:午前9時から午後5時まで(土・日・祝日はのぞく)

2. 再発防止に向けた当社の取り組み

(1)鉄鋼スラグ製品

渋川工場における鉄鋼スラグ路盤材の生産および出荷は、2014年1月末から停止しており、製品の環境安全品質を完全に確保できるまで停止を継続します。現時点で再開時期については未定です。

知多工場(愛知県)での鉄鋼スラグ路盤材の生産および出荷は引き続き行ってまいります。
鉄鋼スラグの取り扱いが社内外のガイドラインに即して行われているか否かを、対策促進本部が2014年3月から内部監査した結果、不適合は見つかっておりません。再発防止を徹底するため、知多工場のスラグ製品マニュアルの一部を2015年4月に改定し、より一層厳格な運用管理を行う体制に強化しました。

3. 今後の当社の対応方針

鉄鋼スラグの資源化は、廃棄物の発生抑制ならびに資源の有効活用という社会の要請に応える重要な事業活動です。生活環境に影響を与えないための、また安心安全を確保するための品質管理を徹底してまいります。
関係する各方面の皆様に多大なるご心配やご迷惑をおかけしておりますことを充分に認識し、上記の再発防止はもちろん、最後まで会社として社会的責任を果たす所存です。

参考

*連絡会議による鉄鋼スラグを含む材料の対応方針

  1. 1. 鉄鋼スラグを含む材料が環境基準値を超過している施工箇所の対策
    • 管理者において将来にわたり管理できない施工箇所等については撤去を行う。
    • 前記以外の箇所については、県環境部局の助言を得ながら表面被覆等を行う。
  2. 2. 鉄鋼スラグを含む材料が環境基準値を満足している施工箇所の対策
    • これまでの調査の結果、直ちに撤去等が必要となるところはない。
    • 環境基準値を満足しているものの、スラグへの経口・接触リスクが高いと考えられる。小・中学校等の箇所については、県環境部局の助言を得ながら必要に応じて鉄鋼スラグを含む材料が表面に出ている施工箇所の表面被覆等を行う。
  3. 3. 鉄鋼スラグを含む材料を存置する場合の対応
    • 存置する工事の施工箇所については、県環境部がリスト化し地下水の常時監視等を通じて引き続き、環境への影響等について監視を行う。
    • 公共事業者としても、存置する施工箇所については、将来、修繕工事や占用工事等で該当箇所を掘削する場合は、県環境部局の助言を得ながら廃棄物処理法等の関係法令への適用状況を踏まえ適切に対応していく。

注)ここでいう「鉄鋼スラグ」とは、大同特殊鋼(株)渋川工場から出荷されたもの

以 上

ピックアップ

会社概要

会社概要

大同特殊鋼の会社概要をご覧いただけます。

事業場一覧

事業場一覧

大同特殊鋼の事業場一覧をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る