PCサイト表示で見る

閉じる

2018年6月14日

大同特殊鋼株式会社

「SEMICON WEST 2018」に出展

大同特殊鋼株式会社(社長:石黒 武)は、7月10日から12日にMoscone Center(米サンフランシスコ)で開催されるSEMICON WEST 2018に初出展致します。(展示ブース 南ホール No.2108)

SEMICONは世界最大の半導体に関する総合展示会で、半導体製造装置・材料に関わる数多くの企業が出展しており、昨年12月に東京ビックサイトで開催されたSEMICON Japan 2017に引き続いての出展です。

今回は半導体製造ラインでご使用頂いております超高清浄316Lステンレス鋼”クリーンスター”を紹介致します。
また新素材のDSR40N:高硬度・高耐食ステンレス鋼、DSA760:非磁性・高硬度・高耐食ニッケル合金を紹介致します、他DSALOY:大同のNi基高合金をご紹介致します。

お問い合わせ先

大同特殊鋼株式会社
ソリューションパートナー部 大阪ソリューションパートナー室 松田

TEL 06-6229-6540

ピックアップ

工業炉・環境設備

工業炉・環境設備

大同特殊鋼の工業炉・環境設備をご覧いただけます。

プレスリリース

プレスリリース

大同特殊鋼のプレスリリース一覧をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る