PCサイト表示で見る

閉じる

2019年6月7日

大同特殊鋼株式会社

「命をつなぐPROJECT」が「環境賞」審査委員会特別賞を受賞

6月6日に霞山会館(東京)で開かれた第46回「環境賞」(主催:国立環境研究所・日刊工業新聞社)の贈賞式にて、大同特殊鋼株式会社が参加している「命をつなぐPROJECT」※1が審査委員会特別賞を受賞しました。

「環境賞」は、環境保全や環境の質の向上に貢献している個人や企業、団体などを対象に、独創性や将来性、有効性、経済性などの観点から選考し、授与されるものです。

「命をつなぐPROJECT」は、大学生が知多半島臨海部に工場を構える11社と連携し、グリーンベルトと呼ばれる企業緑地で生態系ネットワークの創出を進め、その活動の輪が市民や自治体に広がりつつあること。また、若者の育成や企業のCSR等に好影響をもたらしているという点が高く評価され、審査委員会特別賞を受賞しました。

当社は、これからも「命をつなぐPROJECT」の参加企業として、知多半島臨海部の生物多様性の向上と次代の担い手育成に努めることを通じ、人と社会の未来を支え続けます。

※1.「命をつなぐPROJECT」
愛知県の知多半島臨海部に点在する企業緑地を様々な方法で繋ぐことによって、生物多様性の向上と生態系ネットワークの形成を目指すプロジェクト。知多半島臨海部の企業をはじめ、行政、地域と次代を担う学生が協力して活動しており、これまでにも「みどりの日」自然環境功労者2014環境大臣賞など多数の賞を受賞しています。

ピックアップ

会社概要

会社概要

大同特殊鋼の会社概要をご覧いただけます。

事業場一覧

事業場一覧

大同特殊鋼の事業場一覧をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る