PCサイト表示で見る

閉じる

2019年10月11日

大同特殊鋼株式会社

2019年 国際電気標準会議(IEC)による「IEC1906賞」を受賞

経済産業省が、毎年10月の「産業標準化推進月間」に実施している産業標準化推進活動に優れた功績に対し表彰する「産業標準化事業表彰」(※1)において、当社技術開発研究所の齋藤章彦主席部員が「IEC1906賞」(※2)を受賞しました。

齋藤章彦主席部員は、TC51/WG10(※3)のコンビーナとして、IEC62333軟磁性材料(※4)の特性測定法に関するTechnical Report(TR)等への貢献を功績として認められ、10月8日(火)に都市センターホテル(東京都千代田区)にて開催された表彰式において、国際電気標準会議(IEC)により表彰状が手渡されました。

  • (※1)旧名称:工業標準化事業表彰
  • (※2)IECが行う、電気・電子技術の標準化活動に大きく貢献した方に対する表彰
  • (※3)高周波EMC対策磁性材料及び部品
  • (※4)磁性材料の1種で磁石にくっつく材料
     外部の磁界を取り除くと速やかに磁気がなくなり、元の状態に戻る材料

以上

ピックアップ

会社概要

会社概要

大同特殊鋼の会社概要をご覧いただけます。

事業場一覧

事業場一覧

大同特殊鋼の事業場一覧をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る