大同特殊鋼バレボール部【Red Star】
試合日程・結果
2013
天皇杯東海ブロックラウンド
9月1日(日)、「平成25年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」のブロックラウンドが開幕し、東海ブロックに所属する大同特殊鋼レッドスター(V・チャレンジ)は伊勢茶WINS(クラブチーム)と名城大学(春季東海大学リーグ1位)に勝利し、東海ブロック代表の座を射止めました。
9月1日(日)
大同特殊鋼 Red Star   伊勢茶WINS
2
25 - 19
25 - 16
0
 
大同特殊鋼 Red Star   名城大学
2
25 - 22
25 - 17
0
 
なお、ファイナルラウンド(ブロックラウンドを勝ち抜いた男女各16チームおよびV・プレミア男女各8チームが出場)は12月11日から15日にかけて東京体育館で開催されます。
 
第68回国民体育大会 成年6人制バレーボール愛知県予選会
6月29日(土)
大同特殊鋼 Red Star 1回戦 Beer’s
2
25 - 22
25 - 19
0
 
大同特殊鋼 Red Star 2回戦 名球友
2
25 - 15
25 - 18
0
 
大同特殊鋼 Red Star 準決勝 TAJIMI.DAA
2
25 - 15
25 - 18
0
 
大同特殊鋼 Red Star 決勝 豊田合成トレフェルサ
0
19 - 25
23 - 25
2
 
上半期の節目の大会となる国体。私たちが目指すV・プレミアリーグに所属する豊田合成トレフェルサも参加しているため、現在のチーム力を確かめる意味においても非常に重要な大会です。

決勝までの3試合すべてをストレートで勝ち進み、万全の状態で決勝の豊田合成戦に臨みました。

決勝は2セットとも中盤まで1点を取り合う展開となり、均衡した激しい試合となりました。しかし、終盤の大切な場面で「1点」をなかなか取りきれず、徐々に流れが相手へといき失点を重ねる形となり、健闘むなしく敗れてしまいました。

私たちのチームは、V・プレミアリーグのチームと試合を行うと終盤に点を取られるといった内容が多く、これをどう乗り越えていくかが今後の課題であると感じます。そのためにも今できることを大切にし、チーム全員で大同特殊鋼レッドスターを強くしていきたいと思います。

今回、応援してくださいました皆様、本当にありがとうございました。
また、今後ともご声援の程、よろしくお願い致します。
 
愛知県実業団6人制バレーボール春季リーグ
6月30日(日)
大同特殊鋼 Red Star   豊田自動織機
2
26 - 24
25 - 11
0
 
大同特殊鋼 Red Star   トヨタ自動車サンホークス
2
25 - 13
16 - 25
25 - 23
1
若手を中心に戦った県リーグですが、良い場面と悪い場面が交互に出る波の激しい試合展開となり、収穫とともに課題も残るゲームでした。しかし、2日間の4試合を全勝という形で終われたことは「勝ち方」を経験するという意味でも良かったと思います。
これから夏場に向けて、トレーニング中心の練習でもう一度身体を鍛えあげ、9月の天皇杯ブロック予選に挑みます。本大会出場はもちろんのこと、Vチャレンジリーグに向けても良い弾みとなるようにしたいと思います。
5月19日(日)
大同特殊鋼 Red Star   アイシン精機
2
25 - 21
25 - 11
0
 
大同特殊鋼 Red Star   トヨタ車体
2
25 - 20
25 - 23
0

春季愛知県リーグが開幕。春季は、新人・若手を主体にメンバーを組み、日頃の成果を試す機会として実戦経験を積ませたいと考えています。
課題の多い一日となりましたが、選手同士が話し合いながらプレーをしていたので今後に期待の持てる一日にもなりました。

 
 
Copyright (C) Daido Steel Co., Ltd. All Rights Reserved.
大同特殊鋼