大同特殊鋼バレボール部【Red Star】
V・チャレンジリーグ 試合日程・結果
2011
 

V・チャレンジリーグ ファイナルリーグ、始まる!!

2012年2月19日(日)三刀屋町文化体育館(島根)
大同特殊鋼 Red Star
つくばユナイテッドSun GAIA
0
21 - 25
21 - 25
15 - 25
3

上位リーグの初戦は、レギュラーラウンド2位のつくばユナイテッドとの対戦。試合前日、辰巳が腰を負傷するアクシデントがあり、急遽山口がスタメンでの試合となった。序盤から均衡した展開で進み、なかなか両チームとも抜け出せない。しかし終盤に自らのミスなどで、相手にリードを許し1セット目を失う。
続く2セット目もリズムがつかめず、常に1点を争う展開に。レッドスターが先に20点に乗せるが、またも自らのミスで連続失点し、このセットも失う。
3セット目は集中力が途切れたのか、序盤から相手に走られ2-8、4-16と離されていく。相手の得点のほとんどが自らのミスという泥沼のような試合で、中盤に5連続得点と粘りを見せるが万事休す。結果、大事な初戦でストレート負けを喫してしまった。
今回、けが人が出てしまい非常に厳しい状況となった。今後も絶対に落とせない戦いが続きますが、今いるメンバーで頑張りますので、応援よろしくおねがいします。

 
2012年2月25日(土)稲城市総合体育館(東京)
大同特殊鋼 Red Star
警視庁
2
18 - 25
25 - 19
18 - 25
25 - 20
12 - 15
3

第2戦はレギュラーラウンド5位の警視庁との戦い。目標の上位リーグ3位に入るためには絶対に負けられない試合。今週もエースの辰巳が欠場となる状況で試合を迎える。立ち上がり、相手にペースを掴まれ勝利へのプレッシャーからか、サーブでなかなか攻めきれずミスも多い展開となり、1セット目を落としてしまう。
2セット目は序盤からレッドスターのペースで進み、赤澤のトスワークが冴えわたり、相手ブロッカーに的を絞らせず、試合をイーブンとする。
しかし3セット目は、終盤に相手のサーブに崩されセットを落とし、後がなくなる。
続く4セット目、山口が気迫のこもったプレーでチームに勢いを与える。キャプテンの倉田などの活躍もありこのセットを取り、上位リーグ初めてのフルセットに突入する。
5セットの開始から山口、平野のブロックが決まり好スタートをきる。しかし相手もすぐに追いつき息詰まる展開に。中盤まではレッドスターのペースで試合が進むが、コートチェンジからは徐々に相手のペースに。11-12の時点でタイムアウトを取るが、流れを変えることができずフルセットの末、悔しい敗戦となってしまった。

 
2012年2月26日(日)稲城市総合体育館(東京)
大同特殊鋼 Red Star
東京ヴェルディ
1
20 - 25
21 - 25
25 - 12
15 - 25
3

第3戦、昨日の敗戦を切り替えて臨んだヴェルディ戦。相手のホームであり共に2敗して後がないことから両チームとも気合充分。しかし、開始直後から自らのミスと相手のサーブに崩され、思い通りの展開に持っていけず点差を広げられてしまう。淡田を投入し悪い流れを断ち切ろうとするが、序盤の点差が響き1セット目を落とす。
2セット目はセッターの赤澤が相手スパイカーの足の上に乗り、ベンチに下がるアクシデント。しかし、キャプテン倉田がチームを鼓舞し続け何とか喰らいつくも連続でセットを落とす。
後がない3セット目、サーブ、ブロックが効果的に決まり序盤から点差を広げる。終始相手を圧倒し1セットを取り返す。
4セット目、中盤までは競るもののサーブで崩され一気に走られる。最後まで流れを掴みきれず3連敗という結果になってしまった。
残り2試合で目標の3位はかなり厳しい状況になってしまいましたが、最後まで諦めず頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

 
▲PAGE TOP
Copyright (C) Daido Steel Co., Ltd. All Rights Reserved.
大同特殊鋼