大同特殊鋼の紹介大同特殊鋼の紹介

大同特殊鋼は、名古屋に本社を置く世界最大級の特殊鋼専業メーカーです。
自動車や航空機などの輸送機、発電所や産業機械、
パソコンや携帯電話など様々な分野に素材を提供し、
見えないところで世界の産業を支えています。

大同特殊鋼は、世界最大級の特殊鋼専業メーカーです。
見えないところで世界の産業を支えています。

詳しく見る

沿革沿革

「日本の電力王」と呼ばれた福沢桃介が
水力発電の余剰電力活用策を電気炉製鋼業に見出し、
1916年に(株)電気製鋼所を設立。
その後、数多くの企業との合併を経て現在に至る。

「日本の電力王」と呼ばれた福沢桃介が水力発電の余剰電力活用策を電気炉製鋼業に見出し、1916年に(株)電気製鋼所を設立。

詳しく見る

鋼が生まれる場所 鋼に生命を宿す場所。

摂氏1600度。想像を絶する高温は、
雷のような強い放電によって生まれる。
鉄スクラップは溶け、特殊鋼という新たな存在へ。
今日もこの場所で、鋼に生命が宿る。

特殊鋼とは特殊鋼とは

特殊鋼とは、その名の通り、特殊な性質を持った鋼(はがね)のこと。
あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、
実は「人々の暮らし」や「産業の発展」に欠かすことができない素材です。

特殊鋼とは、特殊な性質を持った鋼(はがね)のこと。「人々の暮らし」や「産業の発展」に欠かすことができない素材です。

詳しく見る

素材から、最終製品へ。形を変え、暮らしや産業に活かされます。

出荷された特殊鋼は、その後どんな場所でその使命を果たすのか。
それぞれの場所で最適な性能を発揮できる素材を提供するために、私たちは終わりなき技術追求に取り組んでいます。

製品紹介製品紹介

私たちが作る特殊鋼は、人目に触れることの少ない製品。
しかし実はとても身近で、重要な場所に使われています。
一つひとつの製品がどんな役割を果たし、どんな可能性を拓こうとしているのか。
その中の一部をご紹介しましょう。

特殊鋼はとても身近で、重要な場所に使われています。その中の一部をご紹介しましょう。

詳しく見る

技術の歩み技術の歩み

大同特殊鋼の技術や研究開発、先進的な生産設備……。
それらが時代と共にどう移り変わってきたのか。
創業以来の歩みをたどりました。
私たちが積み重ねてきたものの大きさを、
一つひとつの「事実」から感じてください。

大同特殊鋼の技術や研究開発、先進的な生産設備……。
創業以来の歩みをたどりました。

詳しく見る

安全・品質製品紹介

特殊鋼メーカーとしての使命を果たす上で、決して忘れてはならないもの。
それが、安全と品質へのこだわりです。
技術と知識、ものづくりの精神を受け継ぎ、安全と品質を確かな形で守り続けていく。
未来に向けた、私たち一人ひとりの決意です。

特殊鋼メーカーとしての使命を果たす上で忘れてはならないもの。それは、安全と品質へのこだわりです。

詳しく見る

社会活動社会活動

大同特殊鋼の未来。
それは、地域の人々の笑顔や、美しい地球環境とともにあります。
環境との共生を図り、地域への貢献を果たし続けること。
それが私たちの、未来への約束です。

環境との共生を図り、地域への貢献を果たし続けること。それが私たちの、未来への約束です。

詳しく見る

ページ先頭へページ先頭へ