PCサイト表示で見る

閉じる

高合金

ニッケルやクロムの比率を高めた合金が「高合金」。高合金はステンレス鋼に比べ、優れた耐熱性、耐食性、磁気特性などを有し、自動車・船舶・電力・石油化学等の用途に幅広く使用されています。大同特殊鋼の高合金は溶解から2次加工までの一貫製造体制で、棒鋼製品・線材製品・帯製品を提供いたします。

高合金 製品一覧

ステンレス鋼や耐熱鋼よりも、さらに高温強度や耐熱性に優れます。高温で使用される部品に欠かせない材料です。

応力腐食割れの心配が無いうえに、あらゆる腐食環境下で優れた耐食性を発揮します。様々な強度の材料をラインアップしています。

パーマロイは鉄およびニッケルを主成分とする、最高レベルの高透磁率材料です。また、ガラスやセラミックと熱膨張係数が近似した封着材料、ニッケルクロム系・銅ニッケル系の電熱・抵抗材料などをラインアップしています。

このページの先頭へ戻る