文字のサイズ

企業広告デザインを一新

大同特殊鋼株式会社(社長:石黒 武)は、交通看板※1に掲出している企業広告デザインを8月9日に一新します。当社の主力製品である特殊鋼が、暮らしの様々なところで使われているという意味を込めて、今回のデザインでは、「ここにもトクシュみつけた。」というコピーとともに、いろいろな場所で当社の製品を見つけることができる、触れることができるということを、シンボルマークである星をみつける子供たちのビジュアルで視覚的に伝えます。

また、これまで交通広告には同一のデザインを使用していましたが、今回は4パターン制作し、駅ごとにそれぞれ違うデザインを掲出します。同広告は今後、新聞や雑誌などにも展開していく予定です。

※1. <東海道新幹線> 品川駅、<名古屋鉄道> 太田川駅、大同町駅、<名古屋市営地下鉄> 名古屋大学駅、久屋大通駅

当ウェブサイトでは、お客さまによりよいサービスをご提供するため、Cookieを使用しています。Cookieを無効にする方法を含め、当社のCookieの使用については「サイトのご利用について」をお読みください。Cookieの利用に同意いただける場合は、「同意する」ボタンを押してください。同意いただけない場合は、閲覧を中止してください。

同意する