PCサイト表示で見る

閉じる

2018年10月25日

大同特殊鋼株式会社

「メッセナゴヤ2018」に出展

大同特殊鋼株式会社(社長:石黒 武)は、11月7日から10日にポートメッセなごやで開催される「メッセナゴヤ2018」に出展します。(展示ブース:3号館 3C-172)今回で13回目を迎えるメッセナゴヤは幅広い業種、地域の企業・団体が出展する日本最大級の異業種交流展示会です。

当社は今回、「現在も、これからもなくてはならないもの」をテーマにしています。自動車をはじめ航空機、船舶など現在、特殊鋼が「なくてはならない」分野を紹介しつつ、様々なものの電動化やデジタル化が進む中で、これからさらに「なくてはならないもの」になっていく磁石や合金粉末、LED分野の製品などを実物展示やパネル等でご紹介します。また、ネオジム磁石を使った実験器具のほか、素材や構造の違いによる製品の重さ比較など、見るだけではなく実際に触れて体感していただけるコーナーを設け、特殊鋼になじみのない方々にも楽しんでいただけるようなブースを予定しています。

  • ●出展目的 : 様々な業種の方に対して当社の事業および製品の認知度向上を図る
  • ●テ ー マ  : 「現在も、これからもなくてはならないもの」
  • ●出展内容 : 自動車部品をはじめとした製品の実物展示および説明パネルと実験・体験器具

展示ブース(イメージ図)

メッセナゴヤ(イメージ図)

お問い合わせ先

大同特殊鋼株式会社 総務部 広報室 松崎

TEL 052-963-7503

ページトップボタン

ピックアップ

工業炉・環境設備

工業炉・環境設備

大同特殊鋼の工業炉・環境設備をご覧いただけます。

プレスリリース

プレスリリース

大同特殊鋼のプレスリリース一覧をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る