PCサイト表示で見る

閉じる

2018年12月25日

大同特殊鋼株式会社

工具鋼事業の海外販売体制強化

大同特殊鋼株式会社(本社:名古屋市東区/社長:石黒 武)は、工具鋼を戦略製品と位置付け、今後の市場拡大が見込まれる海外市場での新たな販売拠点の設立、および増強等により、更なる販売拡大を図ってまいります。特に成長が期待される、中国、米国、インド、アセアン地域において販売体制の強化を推し進め、今後の事業基盤強化に努めてまいります。

当社は、世界最大の市場である中国において、過去20年以上にわたり住友商事株式会社(本社:千代田区大手町/社長:兵頭 誠之)との協業による工具鋼流通加工事業を展開してまいりました。
特に、華東地区では上海日嘉金属制品有限公司(本社:中国上海市/総経理:朱 洪)で在庫・切断・切削加工および熱処理の一貫サービス体制により順調に事業を拡大してきました。しかしながら、工場が非常に手狭となった事から、江蘇省無錫市へ新たに無錫頂鋒日嘉金属制品有限公司(本社:中国江蘇省無錫市/総経理:朱 洪)を設立し、資産の移転・拡張を致しました。12月4日には当社石黒社長も出席し、盛大な開所式が挙行されました。従来の約4倍の工場規模が実現し、今後は切削加工・熱処理機能の更なる増強を計画しており、需要の獲得を推し進めてまいる所存です。

住友商事株式会社との協業 無錫頂鋒日嘉金属制品有限公司設立のお知らせ

  • 会社名   :無錫頂鋒日嘉金属制品有限公司
  • 所在地   :中華人民共和国江蘇省無錫市錫山区 錫山経済技術開発区
  • 資本金   :20百万USドル
  • 資本構成  :住友商事81%、大同特殊鋼19%
  • 従業員   :116名(2018年11月時点)
  • 総面積   :30,375m2(建床面積 17,150m2
  • 主要事業  :工具鋼の在庫販売および加工、熱処理、表面処理、成形加工
  • 稼働時期  :2018年7月(2018年12月開所式)
  • 過去の公表 :https://www.daido.co.jp/about/release/2017/1031_china_tool.html

無錫頂鋒日嘉金属制品有限公司 開所式(2018年12月4日)

大同特殊鋼株式会社 石黒社長による祝辞(2018年12月4日 開所式にて)

次に、米国市場においては、1993年より岡谷鋼機株式会社(本社:名古屋市中区/社長:岡谷 篤一)との協業でInternational Mold Steel,Inc(本社:米国ケンタッキー州/社長:Paul Britton)での工具鋼流通加工事業を展開し、順調に事業を拡大してきました。これについても同様に、現工場が手狭となり、生産能力不足が生じたため、2019年8月末を目途に本社工場を移転し、生産能力の拡大を進めることと致しました。今後、切削加工設備を中心に能力を増強し、現地のお客様への供給体制を充実してまいります。
更に、中国(広州)、台湾、ベトナム、マレーシア、インドネシア、インドにおいて、グループ会社である大同DMソリューション株式会社(本社:大阪府大東市/社長:古東 一仁)と協業した在庫切断・切削加工・熱処理・表面処理のワンストップ機能拡充、販売拠点の拡大等を図ってまいります。現地でのお客様へのサービスを向上し、事業基盤の構築と継続的な発展を進めてまいる所存です。

岡谷鋼機株式会社との協業 International Mold Steel本社移転・設備投資のお知らせ

  • 会社名   :International Mold Steel,Inc.
  • 所在地   :(現在) 6796 Powerline Drive, Florence, KY 41042, U.S.A
  •        (移転先)1155 Victory Place, Hebron, KY 41048, U.S.A
  • 投資総額  :6,200千ドル(土地・建物 3,150千ドル、設備投資 2,090ドル)
  • 総面積   :26,510m2
  • 稼働時期  :2019年8月末(予定)
  • 過去の公表 :https://www.daido.co.jp/event/181211_transfer.html
  • <International Mold Steel,Inc.の概要>
  • 設立    :1993年5月11日
  • 資本金   :6百万USドル
  • 資本構成  :岡谷鋼機 18%、米国岡谷鋼機 67%、
  •        大同特殊鋼 10%、Daido Steel(America)Inc. 5%
  • 従業員   :27名
  • 主要事業  :工具鋼の在庫および加工販売
  • 売上高   :2018年度見込み 12百万ドル
  •        2020年度計画  15百万ドル

中国・アセアン・インドにおける、今後の新たな海外戦略(案)

国名 社名 検討内容
中国 大同模具鋼(廣州)有限公司 広州における高性能表面処理導入
台湾 天文大同特殊鋼(股)有限公司 台北工場の新工場移転
ベトナム DAIDO DMS VIETNAM CO.,LTD ホーチミン新工場建設
マレーシア DAIDO DMS MALAYSIA SDN BHD. ジョホールバル新工場建設
インドネシア PT.ASTRA DAIDO STEEL INDONESIA ブカシ新拠点への工場集約
インド DAIDO D.M.S.INDIA PVT LTD. バンガロール新工場建設

なお、中国市場においては当社製品の偽物品が散見される事から、本年6月より「金型用鋼材トレーサビリティシステム」の稼働を開始しました。当システムは、お客様が当社から最終の販売店までの取引履歴を確認できる仕組みであり、特に偽造品の流通量が多いNAK80を対象に運用を致しております。お客様からは、当社製の鋼材製品を確実に入手が出来るとのご好評を頂いており、今後は対象鋼種を拡大し、お客様へのサービス向上に努めてまいります。

金型用鋼材トレーサビリティシステム導入販売店(2018年12月時点)

販売店名 所在地
大同模具鋼(広州)有限公司 広東省広州市
佛山頂鋒日嘉模具有限公司 広東省佛山市
東莞市合一五金制品有限公司 広東省東莞市
厦門市天泰特殊鋼有限公司 福建省厦門市
昆山興豊昌金属材料有限公司 江蘇省昆山市
重慶敏得興模具材料科技有限公司 重慶市
無錫隆昌興模具鋼材有限公司 江蘇省無錫市
無錫頂鋒日嘉金属制品有限公司 江蘇省無錫市

過去の公表 :https://www.daido.co.jp/about/release/2018/0611_traceability.html

以上

お問い合わせ先

大同特殊鋼株式会社 

工具鋼事業部 工具鋼営業部 輸出営業室 池内 TEL:03-5495-1270

       企画開発部  企画管理室 越川 TEL:03-5495-1269

ページトップボタン

ピックアップ

経営理念

経営理念

経営理念をご覧いただけます。

プレスリリース

プレスリリース

大同特殊鋼のプレスリリース一覧をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る