PCサイト表示で見る

閉じる

2019年 3月26日

大同特殊鋼株式会社

株式会社ダイドー電子

本田技研工業株式会社

「第65回 大河内記念技術賞」 受賞について

大同特殊鋼株式会社(以下、大同特殊鋼)、その完全子会社である株式会社ダイドー電子(以下、ダイドー電子)と、本田技研工業株式会社(以下、Honda)の完全子会社である株式会社本田技術研究所の3社は、「ハイブリッド自動車用重希土類フリーネオジム磁石および駆動モータの開発」の業績に対し、公益財団法人 大河内記念会が主催する「第65回 大河内記念技術賞」を2019年1月28日(月)に受賞しました。贈賞式は、本日、日本工業倶楽部会館(東京・丸の内)にて行われます。
大河内賞は、生産工学、生産技術、生産システムなどの分野で、学術の進歩と産業の発展に大きく貢献した業績に対して、大河内記念会が表彰するものです。

○受賞した業績内容

  • 大同特殊鋼、ダイドー電子、Hondaの3社は、独自の熱間加工法により、高保磁力、高耐熱性を有する重希土類完全フリーのネオジム磁石を開発し、世界で初めて量産化を実現しました。
  • さらに、その材料技術に加え、駆動時の磁石への負荷を軽減するモータ設計技術の開発により、従来と同等性能のハイブリッド車用駆動モータを実現しました。
  • この結果、ネオジム磁石の適用拡大に際し課題であった資源調達リスクを回避し、調達ルートの多様化を図ることが可能となります。
重希土類フリーネオジム磁石

○第65回 大河内記念技術賞(受賞者 / 所属企業名)

 ・受賞者 / 所属企業名

  相馬 慎吾(そうま しんご)    / 株式会社本田技術研究所 四輪R&Dセンター

  清水 治彦(しみず はるひこ)   / 株式会社本田技術研究所 四輪R&Dセンター

  服部 篤 (はっとり あつし)   / 株式会社 ダイドー電子

  塩井 亮介(しおい りょうすけ)/ 株式会社 ダイドー電子

  日置 敬子(ひおき けいこ)    / 大同特殊鋼株式会社

○第65回(平成30年度) 大河内賞贈賞式について

  日 時:3月26日(火)14:30~

  場 所:日本工業倶楽部会館

  ご参考:公益財団法人大河内記念会 http://www.okochi.or.jp/hp/f02.html

お問い合わせ先

株式会社 ダイドー電子 製品技術2室 服部 篤
TEL 0573-68-6195

本田技研工業株式会社 広報部 企業広報課
TEL 03-5412-1512

ページトップボタン

ピックアップ

事業場一覧

事業場一覧

大同特殊鋼の事業場一覧をご覧いただけます。

プレスリリース

プレスリリース

大同特殊鋼のプレスリリース一覧をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る