PCサイト表示で見る

閉じる

2019年 8月8日

大同特殊鋼株式会社

タイに2次加工事業の拠点を新設
~アセアンの自動車関連向けに高機能鋼材を提供~

大同特殊鋼株式会社の連結子会社である下村特殊精工株式会社(本社:千葉県市川市/社長:安田 保馬)と大同興業株式会社(本社:東京都港区/社長:堀江 均)は、特殊鋼の冷間引抜き棒鋼を主要製品とする新会社、Daido Shimomura Steel Manufacturing (Thailand) Co., Ltd. をタイに設立しました。

当社グループは2020年度中期指針として、機能性に優れた素材に対するお客様からのニーズの高まりに応えるため、構造材料から機能材料へと製品シフトを図る「製品ポートフォリオ改革」の実現を目指しています。新会社は、事業インフラの整ったタイにおいて2次加工事業拠点となり、主に自動車関連向け高機能鋼材の需要地として期待されるアセアンにおけるサプライチェーンの一翼を担います。

下村特殊精工は、冷間引抜き加工に強みを持つみがき棒鋼製品メーカーで、すでにマレーシアおよび中国に生産拠点を有しています。一方、大同興業は大同特殊鋼グループ製品の流通販売を主体とする商社で、アセアンを含めたアジア地域での販売実績と経験を持っています。新会社はDaido Steel (Thailand) Co., Ltd.の敷地内に加工事業拠点を構え、倉庫事業も兼ねることで、当社グループの資産を有効活用すると同時に、グループの物流機能を強化し、グループ全体の事業基盤強化を図ります。

新会社の概要

商号 Daido Shimomura Steel Manufacturing (Thailand) Co., Ltd.
設立年月 2019年8月
所在地 タイ王国チョンブリ県ピントン工業団地(敷地面積10,000㎡)
総投資額 11億円
資本金 4.3億バーツ
株主構成 下村特殊精工株式会社:51%
大同興業株式会社:46%
Daido Kogyo (Thailand) Co., Ltd.:3%
稼働開始 2021年4月(予定)
月産能力 1,000トン
事業内容 冷間引抜き棒鋼の製造・販売、倉庫事業(荷役・保管)

お問い合わせ先

下村特殊精工株式会社 経営企画部 山内 
TEL:047-321-3841

大同興業株式会社 海外事業企画部 志賀 
TEL:03-5495-7125

ページトップボタン

ピックアップ

経営理念

経営理念

経営理念をご覧いただけます。

プレスリリース

プレスリリース

大同特殊鋼のプレスリリース一覧をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る