PCサイト表示で見る

閉じる

耐熱・耐食性超合金粉末

エンジンバルブシート

ニッケル・コバルトなどをベースにした高合金粉末です。
HIP素材、MIM、圧粉成形-焼結に適します。溶射・肉盛用合金としても使用可能です。

概要

耐熱・耐食性超合金粉末 特長

特長

  • 工程・用途に応じて形状および粒度の調整が可能
  • ニッケル系耐熱合金、耐食合金
  • コバルト系耐摩耗合金

焼結体の耐摩耗性を向上するための硬質粒子として鉄基合金などに混合することができます。

主な用途

  • バルブシート
  • ターボベーン
  • 化学工業用装置
  • 加熱炉用治具
  • タービンブレード
  • メッシュベルト
  • ターボチャージャー部品

製品ラインナップ

鋼種
C
Ni
Cr
Mo
Co
Fe
その他
特長
DAP KMC400
-
-
8.0
28.0
Bal.
-
Si 2.0
耐熱性・耐摩耗性 良好
DAP NMC700
-
Bal.
15.0
32.0
-
-
Si 3.0
耐熱性・耐摩耗性 良好
DAP RC276
≦0.010
Bal.
15.5
16.0
-
5.0
W 4.0
酸化・還元性環境の耐食性 良好
DAP R625
≦0.10
Bal.
21.0
9.0
-
≦5.0
Nb,Ti,Al
強度・耐食性 良好
DAPN80A
0.10
Bal.
20.0
-
-
≦1.5
Al,Ti
高温クリープ強度、疲労特性 良好
DAPU520
0.05
Bal.
19.0
6.0
12.0
≦2.0
W,Al,Ti,B
高温での強度、耐熱性 良好
DAP M2
0.85
-
4.2
5.0
-
Bal.
W,V
耐摩耗性 良好

ピックアップ

表面硬化肉盛・溶射用粉末

表面硬化肉盛・溶射用粉末

表面硬化肉盛・溶射用粉末をご覧いただけます。

合金粉末

合金粉末

大同特殊鋼の合金粉末製品をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る