製造体制・研究開発

大同特殊鋼の製造体制

高品質の追求とともに、お客様の多様なニーズにお応えするため、溶解から最終検査に至るまで一貫した製造プロセスを構築しています。

大同特殊鋼 製造プロセス 溶かす、固める、延ばす、鍛える

製造プロセス

製造プロセス全体図

製造プロセスを拡大する

研究開発

大同特殊鋼では、創業以来のフロンティアスピリットを貫きながら、技術開発研究所を中心に、多くの新素材・新技術開発に取り組み、成果をあげてきました。そして今、あらゆる産業分野の技術革新が急ピッチで進展する中、そのイノベーションのカギを握る新たな素材・技術が求められています。これからも、特殊鋼を通じて培ってきた多岐にわたるテクノロジーを有機的に結合させながら、よりハイレベルな研究開発テーマに取り組んでまいります。

研究開発事例

CVT プーリー用肌焼鋼
マトリックス冷間ダイス鋼
圧粉磁心用軟磁性粉末
Sm-Fe-N系等方性ボンド磁石

軟磁性材料に関するお問い合わせ

TEL:052-611-9646

PAGE TOP