溶接材料
溶接材料
溶接材料とは

鉄などの金属同士を、熱や圧力に溶接する際に加える添加材料で、軟鋼溶接材料からステンレス、チタンに至るまで、様々な溶接材料で産業を支えています。

文字のサイズ

付属機器

ワイヤ引出し装置およびコンジットチューブ(ペールパック用)

「ワイヤ引出し装置」はペールパックから円滑にワイヤを引出し、送給装置に送り込む装置です。
「コンジットチューブ」を介してワイヤを引出し装置から送給装置までワイヤを送給します。

ワイヤ引出し装置の特長

  • 装置はコンパクトで、セットは簡単です。
  • 密閉構造のため、チリやホコリの侵入を防ぎます。
  • 装置本体は透明なので、ワイヤ残量の確認が容易です。

「バット溶接機」はエンドレスパックのワイヤの後端と先端とを接続するための専用の溶接機です。

特長

  • (1) スプリング式のクランプレバー
    材料のセットがスプリング式のレバーなので、ワンタッチでセットできます。
  • (2) 簡単操作
    材料をセットしたら、溶接ボタンを押すだけで溶接が完了。
  • (3) 簡易焼鈍機能付
    押しボタン式の焼鈍機能により、溶接後の焼きなましが出来ます。
  • (4) 仕上げ用グラインダー装備
    グラインダーを装備しており、これ一台で溶接後の仕上げまで行えます。

ワイヤ矯正器(ペールパック入りワイヤ用)

ワイヤ矯正器(ペールパック入りワイヤ用)

「ワイヤ矯正器」はペールパック入りワイヤの曲がりぐせを簡便に矯正し、真直にするものです。
ワイヤ送給経路が複雑に変化するといった使用環境では、ワイヤの曲がりくせが助長され、溶接品質に悪影響を及ぼす場合があります。ワイヤ矯正器はこのような場合に適用します。
「ワイヤ引出し装置」と組み合わせて使用します。

特長

  • 微小なワイヤ矯正が可能です。
  • コンパクトで軽量です。
  • ワイヤ矯正器の多段化が可能です。

その他 付属機器

ワイヤスムーサ(ペールパック入りワイヤ用)

銘柄をクリックすると詳細資料(PDF)をご覧いただけます。

溶接材料に関する お問い合わせ

溶接材料営業部
電話番号をタップすると
お電話をかけられます
溶接材料営業室
03-5495-1272
受付時間:9:00〜17:00
(土日祝、年末年始除く)
受付時間:9:00〜17:00(土日祝、年末年始除く)