PCサイト表示で見る

閉じる

オーステナイト系ステンレス鋼

高強度・非磁性オーステナイト系ステンレス鋼 : DSH400F、DSN6、DSN9

特長と用途

特長 冷間加工により、高硬度(高強度)が得られるステンレス鋼です。
用途 モーターシャフト、VTRガイドピン、ガスケット、ドリリングねじ

代表成分

大同鋼種 化学成分(mass%) JIS類似鋼種
C Mn S Ni Cr Mo
DSH400F
0.10
1.8
0.2
9.5
18.0
-
-
DSN6
0.09
1.5
-
12.0
18.0
-
-
DSN9
0.03
6.0
-
10.0
23.0
2.0
-

特性

DSH400F

  • 硬度はSUS303より高硬度です。
  • 透磁率はHv400でμ≦1.01であり、かつ切削が可能です。
  • 耐食性はSUS303と同等です。

DSN6

  • 硬度は冷間加工によりHv500が得られ、また析出硬化熱処理でさらに硬度アップが可能です。
  • 透磁率はHv480~500でμ≦1.01です。
  • 耐食性はSUS304以上です。

DSN9

  • 2相ステンレス鋼のSUS329J1に近い耐力を有します。
  • 優れた耐海水性を有し、海水中で使用可能です。
  • 冷間加工によりHv500が得られ、また析出硬化熱処理でさらに硬度アップが可能です。
  • 透磁率は80%の冷間加工でもμ≦1.01と低位です。
  • 耐熱性はSUS310より良好でSUH660に近い特性を有します。

技術データ

技術データ_DSH400F_DSN6、DSN9

このページの先頭へ戻る

高耐食オーステナイト系ステンレス鋼 : SA-1

特長と用途

特長 ANERI(次世代原子力機器開発研究所)プロジェクトで開発した原子力発電所用高耐食ステンレス鋼 (原子力規格鋼種名GSUS317J4L)
用途 原子力発電所ポンプ部品(九州電力玄海、関西電力高浜、四国電力伊方)

代表成分

大同鋼種 化学成分(mass%) JIS類似鋼種
Ni Cr Mo
SA-1
25
19
7
SUS836L

特性

  • 優れた耐海水腐食性を有し、海水中ではNi基合金DSALOY625、Tiに匹敵する耐食性を有しています。
  • 高強度であり、常温強度はSUS304、SUS316に比べ30%程高くなっています。

技術データ

技術データ_SA-1

このページの先頭へ戻る

オーステナイト系快削用ステンレス鋼 : 304BF

特長と用途

特長 特殊元素を添加することにより、冷鍛性を確保しつつ切削性を改善したステンレス鋼です。
用途 各種食品機械、容器類、ボルト・ナット

代表成分

大同鋼種 化学成分(mass%) JIS類似鋼種
C Si Mn Ni Cr 特殊元素
304BF
0.07
0.5
0.7
9.0
18.5
添加
SUS304

機械的性質

大同鋼種
機械的性質
熱処理条件(℃)
0.2%耐力
(N/mm2)
引張強さ
(N/mm2)
伸び
(%)
絞り
(%)
硬さ
(HB)
304BF
≧205
≧520
≧40
≧60
≦187
1010~1150急冷

特性

304BF

  • 切削加工能率はSUS304の2倍で、耐食性はSUS304と同等です。
  • 快削鋼でありながら、冷間加工性の低下が少なく、SUS304に近い冷鍛性を有します。
  • 食品機器への規制元素(例えばPb等)は含んでおりません。

被削性・耐食性

被削性・耐食性_304BF

このページの先頭へ戻る

オーステナイト系硫黄快削用ステンレス鋼 : DSN03FA

特長と用途

特長 快削成分を添加することにより、切削性を改善したステンレス鋼です。
用途 自動車部品、事務機・VTR等の精密部品、カメラ・時計部品、その他各種部品

代表成分

大同鋼種 化学成分(mass%) JIS類似鋼種
C
Si
Mn
P
S
Ni
Cr
DSN03FA
0.07
0.2
1.7
0.03
0.3
9.0
18.0
SUS303

機械的性質

大同鋼種
機械的性質
熱処理条件(℃)
0.2%耐力
(N/mm2)
引張強さ
(N/mm2)
伸び
(%)
絞り
(%)
硬さ
(HB)
DSN03FA
≧205
≧520
≧40
≧50
≦187
1010~1100急冷

特性

DSN03FA

  • 切り屑破砕性が優れ、良好な仕上げ面精度が得られます。
  • 高速自動盤等の高速切削加工や重切削加工に適しています。
  • 機械的性質(常温・高温)はSUS304と同等です。

被削性

被削性_DSN03FA

このページの先頭へ戻る

冷間加工に優れたオーステナイト系ステンレス鋼 : DSK2U、DSK3U、DSK6U

特長と用途

特長 汎用のJIS鋼種に比べ、大幅に冷間加工性に優れています。
用途 小ねじ、ボルト、冷間加工にて成型される各種部品

代表成分

大同鋼種 化学成分(mass%) JIS類似鋼種
C
Ni
Cr
Mo
Cu
DSK2U
0.04
9.0
18.0
3.0
SUSXM7
DSK3U
0.03
11.0
17.0
2.5
3.0
SUS316J1
DSK6U
0.05
10.0
18.0
3.0
-

特性

DSK2U

  • SUSXM7と同等です。

DSK3U

  • ヘッダー性はSUSXM7より良好です。
  • 耐食性は特に耐硫酸性がSUS316より優れています。

DSK6U

  • 高強度ヘッダー用鋼です。(冷間加工+時効により10T級の強度確保)

技術データ

技術データ_DSK

このページの先頭へ戻る

超清浄鋼:CLEANSTAR

特長と用途

特長 CLEANSTAR(クリーンスター)の化学成分はJISにありますSUS316Lの化学成分規格範囲内ですが、例えば下に示す用途に応えた超清浄性を有するステンレス鋼です。
用途 半導体製造装置、超高真空装置、医療関連設備部品、バイオ関連設備部品、他清浄性が求められる設備部品

代表成分

  溶製法 主成分代表例(mass%)
C Ni Cr Mo Mn O N
JISG4303
SUS316L
-

0.030
12.00~
15.00
16.00~
18.00
2.00~
3.00

2.00
-
-
CLEANSTAR-A
VIM-VAR
0.006
14.71
16.69
2.25
0.04
5ppm
65ppm
CLEANSTAR-B
EAF-VAR
0.007
14.66
16.91
2.23
0.23
7ppm
80ppm
CLEANSTAR-C
EAF
0.012
12.15
16.85
2.03
0.45
49ppm
160ppm
SUS316L一般品
EAF
0.013
12.11
16.83
2.02
1.84
62ppm
270ppm

二次溶解:VAR(真空アーク炉再溶解)

一次溶解:VIM(真空誘導炉溶解)

一次溶解:EAF(アーク炉溶解)

特性

  • CLEANSTAR-Aは最も厳しい品質要求に対応したもので、特殊溶解による超清浄度に加え、極低Mn化により溶接時に発生するMnヒュームを防止できます。
  • CLEANSTAR-Bは超清浄性に重点を置いた特殊溶解材で、極低Mnの要求がない場合にコストメリットがあります。
  • CLEANSTAR-Cは大気溶解ですが、一般店売品より高清浄化を図っています。
  旧JIS点算法 ASTM-D法
(total) Worst Thin
CLEANSTAR-A
0.002% 0.5級
CLEANSTAR-B
0.008% 1.0級
CLEANSTAR-C
0.040% 2.0級
SUS316L一般品
0.060% 2.5級

ピックアップ

鋼種特性の位置付け図から探す

鋼種特性の位置付け図から探す

ステンレス鋼の鋼種特性の位置付け図から探すをご覧いただけます。

ステンレス鋼とは

ステンレス鋼とは

ステンレス鋼とは をご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る