ステンレス鋼
ステンレス鋼
ステンレス鋼とは

厨房用品、建築材料、機械構造部品、医療機械器具、化学工業設備部品など広範囲な分野で使用されている素材で、耐食性、加工性、耐熱性など優れた特性を持つ鋼です。

文字のサイズ

オーステナイト系ステンレス鋼

高強度・非磁性オーステナイト系ステンレス鋼 : DSH400F、DSN6、DSN9

特長と用途

特長 冷間加工により、高硬度(高強度)が得られるステンレス鋼です。
用途 モーターシャフト、VTRガイドピン、ガスケット、ドリリングねじ

代表成分

大同鋼種 化学成分(mass%) JIS類似鋼種
C Mn S Ni Cr Mo
DSH400F 0.10 1.8 0.2 9.5 18.0 - -
DSN6 0.09 1.5 - 12.0 18.0 - -
DSN9 0.03 6.0 - 10.0 23.0 2.0 -

特性

DSH400F

  • 硬度はSUS303より高硬度です。
  • 透磁率はHv400でμ≦1.01であり、かつ切削が可能です。
  • 耐食性はSUS303と同等です。

DSN6

  • 硬度は冷間加工によりHv500が得られ、また析出硬化熱処理でさらに硬度アップが可能です。
  • 透磁率はHv480~500でμ≦1.01です。
  • 耐食性はSUS304以上です。

DSN9

  • 2相ステンレス鋼のSUS329J1に近い耐力を有します。
  • 優れた耐海水性を有し、海水中で使用可能です。
  • 冷間加工によりHv500が得られ、また析出硬化熱処理でさらに硬度アップが可能です。
  • 透磁率は80%の冷間加工でもμ≦1.01と低位です。
  • 耐熱性はSUS310より良好でSUH660に近い特性を有します。

技術データ

技術データ_DSH400F_DSN6、DSN9

高耐食オーステナイト系ステンレス鋼 : SA-1

特長と用途

特長 ANERI(次世代原子力機器開発研究所)プロジェクトで開発した原子力発電所用高耐食ステンレス鋼 (原子力規格鋼種名GSUS317J4L)
用途 原子力発電所ポンプ部品(九州電力玄海、関西電力高浜、四国電力伊方)

代表成分

大同鋼種 化学成分(mass%) JIS類似鋼種
Ni Cr Mo
SA-1 25 19 7 SUS836L

特性

  • 優れた耐海水腐食性を有し、海水中ではNi基合金DSALOY625、Tiに匹敵する耐食性を有しています。
  • 高強度であり、常温強度はSUS304、SUS316に比べ30%程高くなっています。

技術データ

技術データ_SA-1

オーステナイト系快削用ステンレス鋼 : 304BF

特長と用途

特長 特殊元素を添加することにより、冷鍛性を確保しつつ切削性を改善したステンレス鋼です。
用途 各種食品機械、容器類、ボルト・ナット

代表成分

大同鋼種 化学成分(mass%) JIS類似鋼種
C Si Mn Ni Cr 特殊元素
304BF 0.07 0.5 0.7 9.0 18.5 添加 SUS304

機械的性質

大同鋼種 機械的性質 熱処理条件
(℃)
0.2%耐力
(N/mm2)
引張強さ
(N/mm2)
伸び
(%)
絞り
(%)
硬さ
(HB)
304BF ≧205 ≧520 ≧40 ≧60 ≦187 1010~1150急冷

特性

304BF

  • 切削加工能率はSUS304の2倍で、耐食性はSUS304と同等です。
  • 快削鋼でありながら、冷間加工性の低下が少なく、SUS304に近い冷鍛性を有します。
  • 食品機器への規制元素(例えばPb等)は含んでおりません。

被削性・耐食性

被削性・耐食性_304BF

オーステナイト系硫黄快削用ステンレス鋼 : DSN03FA

特長と用途

特長 快削成分を添加することにより、切削性を改善したステンレス鋼です。
用途 自動車部品、事務機・VTR等の精密部品、カメラ・時計部品、その他各種部品

代表成分

大同鋼種 化学成分(mass%) JIS類似鋼種
C Si Mn P S Ni Cr
DSN03FA 0.07 0.2 1.7 0.03 0.3 9.0 18.0 SUS303

機械的性質

大同鋼種 機械的性質 熱処理条件
(℃)
0.2%耐力
(N/mm2)
引張強さ
(N/mm2)
伸び
(%)
絞り
(%)
硬さ
(HB)
DSN03FA ≧205 ≧520 ≧40 ≧50 ≦187 1010~1100急冷

特性

DSN03FA

  • 切り屑破砕性が優れ、良好な仕上げ面精度が得られます。
  • 高速自動盤等の高速切削加工や重切削加工に適しています。
  • 機械的性質(常温・高温)はSUS304と同等です。

被削性

被削性_DSN03FA

冷間加工に優れたオーステナイト系ステンレス鋼 : DSK2U、DSK3U、DSK6U

特長と用途

特長 汎用のJIS鋼種に比べ、大幅に冷間加工性に優れています。
用途 小ねじ、ボルト、冷間加工にて成型される各種部品

代表成分

大同鋼種 化学成分(mass%) JIS類似鋼種
C Ni Cr Mo Cu
DSK2U 0.04 9.0 18.0 3.0 SUSXM7
DSK3U 0.03 11.0 17.0 2.5 3.0 SUS316J1
DSK6U 0.05 10.0 18.0 3.0 -

特性

DSK2U

  • SUSXM7と同等です。

DSK3U

  • ヘッダー性はSUSXM7より良好です。
  • 耐食性は特に耐硫酸性がSUS316より優れています。

DSK6U

  • 高強度ヘッダー用鋼です。(冷間加工+時効により10T級の強度確保)

技術データ

技術データ_DSK

超清浄鋼:CLEANSTAR

特長と用途

特長 CLEANSTAR(クリーンスター)の化学成分はJISにありますSUS316Lの化学成分規格範囲内ですが、例えば下に示す用途に応えた超清浄性を有するステンレス鋼です。
用途 半導体製造装置、超高真空装置、医療関連設備部品、バイオ関連設備部品、他清浄性が求められる設備部品

代表成分

溶製法 主成分代表例(mass%)
C Ni Cr Mo Mn O N
JISG4303
SUS316L
-
0.030
12.00~
15.00
16.00~
18.00
2.00~
3.00

2.00
- -
CLEANSTAR-A VIM-VAR 0.006 14.71 16.69 2.25 0.04 5ppm 65ppm
CLEANSTAR-B EAF-VAR 0.007 14.66 16.91 2.23 0.23 7ppm 80ppm
CLEANSTAR-C EAF 0.012 12.15 16.85 2.03 0.45 49ppm 160ppm
SUS316L一般品 EAF 0.013 12.11 16.83 2.02 1.84 62ppm 270ppm

二次溶解:VAR(真空アーク炉再溶解)
一次溶解:VIM(真空誘導炉溶解)
一次溶解:EAF(アーク炉溶解)

特性

  • CLEANSTAR-Aは最も厳しい品質要求に対応したもので、特殊溶解による超清浄度に加え、極低Mn化により溶接時に発生するMnヒュームを防止できます。
  • CLEANSTAR-Bは超清浄性に重点を置いた特殊溶解材で、極低Mnの要求がない場合にコストメリットがあります。
  • CLEANSTAR-Cは大気溶解ですが、一般店売品より高清浄化を図っています。
旧JIS点算法 ASTM-D法
(total) Worst Thin
CLEANSTAR-A 0.002% 0.5級
CLEANSTAR-B 0.008% 1.0級
CLEANSTAR-C 0.040% 2.0級
SUS316L一般品 0.060% 2.5級

ステンレス鋼に関するお問い合わせ

ステンレス鋼営業部
電話番号をタップすると
お電話をかけられます
東京営業部
03-5495-1265
名古屋営業部
052-308-5472
大阪営業部
06-6229-6534
福岡営業所
092-771-4481
受付時間:9:00〜17:00
(土日祝、年末年始除く)
受付時間:9:00〜17:00(土日祝、年末年始除く)